ブログトップ

灯台の管理人ブログ―2011年から猫連れ大学院留学を目指す

peachist.exblog.jp

またまた号泣

今朝突然宅急便が届いた。
何だろうと見てみると、茶トラ3匹の里親さんになった大学の事務局長から。

中には

「元気に育っています♪」

という表紙のアルバムが。

3匹がのびのび幸せに暮らしている様子が伝わってきて、「本当に良かったなぁ」という思いと、さみしそうにしているファナルに「ごめんね」という思いで号泣。
d0162958_1344285.jpg

d0162958_13435596.jpg

写真はどうしても子猫たちが気になってしょうがないファナル氏。
怖くて降りられないこの子達をくわえておろしてあげ、毛づくろいしてた優しい男。


添えられていたお手紙には
「頭を怪我していたララちゃん(今の名前)、頭の色が変わったので何かと思ったら産毛が生えてきました!!家に来た当初は、体が一番小さくか弱そうでしたが、今ではお兄ちゃんとお姉ちゃんにプロレスごっこを積極的に挑んでいく一番のおてんば娘になっています。」
と書いてありました。

あのあたまちゃんが!
500グラムの体から、ヤクルト1本分くらいの膿が頭から出て、頭から耳までハゲていたあたまちゃん。
ご飯を2匹に食べられちゃうから、ご飯の時は隔離していたあたまちゃん。
プロレスごっこしてる時も弱くてすぐ頭の上に乗られちゃうから、そういう時は人間が介入しない方がいいと言うけど、やはり心配で引き離していたあたまちゃん。
d0162958_13472114.jpg


超感動(涙涙涙)

本当に本当に良かった。
最初は人間が怖くてガタガタ震えていた3匹。
d0162958_13491873.jpg

死にそうになっても赤い糸を絶対離さなかった3匹。
d0162958_13494863.jpg

こんなハッピーエンドが待っているんだなぁ。


ほーんと、管理人家族の方がたくさんのことを教えてもらったのでした。

★★★★★★★★★★

この時期、1日に60-80匹の猫ちゃんが殺処分されています。
ペットショップをなくして、保健所から動物を迎えよう。
野良猫に避妊・去勢を徹底しよう。
http://kazurinn.jugem.jp/
尊敬するKAZUさんのブログ「純情仔猫物語」




恩師であり現在の学長である先生にも感動の電話をして、改めて素敵な方を紹介してくださったことに御礼。

すると・・・

「管理人妻さんには良い人紹介しないと後が怖いから笑。それにしても、猫を大切にするのは素晴らしいことだけど、修行はちゃんとしてんのか?修行中のみなんだから、やることもきちっとやれよ。」

と一言。
確かに~。
猫ブログと化してるこのブログだけでなく、私もにゃんこのことで頭がいっぱいだった1カ月。
先生の大きな愛情も感じましたよ~
卒業して6年も経つのにね!修行、頑張ります!!
[PR]
by peachist | 2010-07-11 13:50 | 【里親様決定!!】茶トラ3兄弟
<< 子猫アゲイン ☆祝☆里親様決定!! >>