ブログトップ

灯台の管理人ブログ―2011年から猫連れ大学院留学を目指す

peachist.exblog.jp

初めてのTOEFL

国際親善奨学金は、留学の1年半前に応募締切という、なんとも前倒しな奨学金です。
まぁ、私のようなスロースターターには素晴らしい奨学金ともいえる笑
そうでなければ全く準備を進めていなかったでしょう。

申請に必要だったため、留学希望なのに先日初めてTOEFLを受験。
1週間前にTOEFLのスコアが必要なことを知り、慌てて受けたのでした。
しかもその週は中国出張もあり、超多忙な週。
ということで完全に何も勉強をしないまま当日に。
本当に問題も何も読む暇がありませんでした。

それでも2年間は海外勤務だし、社会人になって丸5年、英語を多用する環境で仕事してきたわけだし・・・
ということで、少し甘く見ていた。
こないだこれまたノー勉強で受けさせられたTOEICが950点だったので、なんとかなると思ってしまいました。


結果は80点で惨敗。


詳細としては、
R:21
L:23
S:18
S:18

大学院留学目指してこのスコアって、一体どうよ・・・?
奨学金をいただくことが決まってて、それなりに良い大学を進学希望先として記載している私。
受からないなんてシャレにならない・・・

6月末の再受験のために、今週末から勉強開始です。
今週末からね。。。
ノー勉強で80なら、勉強すれば軽く100超えるんじゃ?とナメてる私がいるのでした・・・

頑張ります。
来年、1年前80点だった人でも、留学出来るんだ!という夢を持ってもらえるブログになるように・・・
[PR]
by peachist | 2010-05-19 10:21 | 留学準備(国内)
<< 政策研究大学院(GRIPS)と... 辞表を提出 >>